旧ブログ消滅

久しぶりに旧ブログにアクセス、メンテナンスをしようと思ったら、なんとページが消滅しているではないか!

 

ググってみても「ページが見当たりません」との表示、キャッシュをクリックしてようやく見ることができた。が管理ページにはアクセスできなかった。どうしよう。取り出せる記事だけでもここのブログにコピペで引越ししようか。

 

と、ここまで書いて気づいたが、なんと横文字の多いことよ。これを使わずしてネットについて語ることはできるのか。試みに和訳してみる。

 

「久しぶりに以前書いたウエブ上の・・・いや網の目空間上の日記に到達し、更新しようと思ったら、なんとその部分が消滅しているではないか。大手検索会社のサービス・・・いや便利な機能を使っても「その部分が見当たりません」との表示、以前網の目空間に表示されていた内容を示すものを押してようやく見ることができた。だが管理者だけが使える部分にはたどりつけなかった。どうしよう。取り出せる記事だけでも複写、この日記に貼り付ける作業を繰り返そうか」。うーん、何を書いているか我ながらわからん。

 

最初に入った会社で、年配の部長に呼び止められて書類を渡され、「ごめん、これ焼いといて」と頼まれたことがある。コピーをしてくれ、という意味であるが、若い皆さんは理解できたかな??これは昭和の大昔、コピー機を「青焼き」と読んでいたことの名残りだ。青っぽい感光紙を使い化学反応で露光させるもので、使用後は紙がじっとりと湿っているのが特徴だった。

 

どんどん変わっていく世の中、当時のあの部長さんには、さっき冒頭で書いた語句の意味は理解できるのかな。そして20年後の私は、ちゃんと世間についていけているだろうか?心配になってきた。

 

 

‘cool head & warm heart ’で

 L.C.研究所がヘルプ!

ブログ(火曜更新)

コラム執筆中

     

 

旧blog(外部Link)→2011年ー12年まで

 

 

当ホームページの全ての文章や写真、イラスト、ファイル等の無断転載・引用を禁じます。

Copyright © 2002  L.C.Lab  All Rights Reserved.