新・論理力養成ギプス講座 5-1

「観客」は誰か

一徹:「ふん!!くだらんにも程がある」

アッコ:「俳優二世が婦女暴行容疑で逮捕された事件ね。確かに、どのTV局を見ても親である有名俳優の釈明会見ばかりだわ。親だから責任はあるにしろ、もう成人なのに。涙ながらにおわびする親に、矢継早に質問をして袋叩きにして何になるの。確かにお父さんの言う通り、くだらないわ」
一徹:「違う、わしの言ったのはそういう意味ではない!この釈明会見の対象と目的を考えたら、あほらしゅうて見とられんという意味じゃ」
アッコ:「(じゃあさっさとTVを切ればいいのに)・・・釈明の目的って?謝るのに目的がいるかしら。対象は『TVを見ている世間一般の人』でしょ?」
一徹:「そうよ、TVを通じての謝罪は、わしやアッコなどの一般ピーポー向けというわけよ。しかし、そもそも謝らなければならないのは誰に対してじゃ?」
アッコ:「そりゃもちろん、被害に遭わせた方よ。でも心からおわびしたいって、さっきの言葉にあったわ」
一徹:「まあ、それはよかろう。では聞くが、相手に直接謝罪するほかに、こいつがわしやアッコなどにわびにゃならん理由や意義は何かな?」
アッコ:「それは、…世間をお騒がせしたからじゃないかしら」

 

‘cool head & warm heart ’で

 L.C.研究所がヘルプ!

ブログ(火曜更新)

コラム執筆中

     

 

旧blog(外部Link)→2011年ー12年まで

 

 

当ホームページの全ての文章や写真、イラスト、ファイル等の無断転載・引用を禁じます。

Copyright © 2002  L.C.Lab  All Rights Reserved.